オンラインセミナーご利用規約

オンラインセミナーチャンネル ご利用規約

日付:2020年5月11日

はじめに

本規約は、株式会社LYST(以下「弊社」といいます)が提供する資料コンテンツ『Online Seminar Channel』(コンテンツには有料・無料があります。また、動画コンテンツを含みます。以下「本サービス」といいます)のご利用に関する諸規定を定めるものです。
本サービスを利用される方(以下「利用者」といいます)には、本規約にご同意および遵守していただく必要があります。

なお、本規約の内容は、必要に応じて変更することがありますので、ご利用の際には、lyst.co.jp/online-seminarにてご確認ください。

第1条 サービス概要

1)本サービスとは、資料コンテンツ、動画コンテンツ、その他本サービスを構成する画像、文章、動画等、一切の情報を、利用者が弊社の推奨するデバイスを通じて利用するサービスおよび機能となります。

 

2)本サービスは、無料でご利用可能なものと、有料でご利用可能なものがあります。

3)ご利用推奨環境
 デスクトップPCでサポートされたブラウザ
  Google Chrome 
  Mac 用 Safari (Safari 12 以上)
  Windows 10 Microsoft Edge (ADI はサポートされていません)
  Firefox
 モバイル機器でサポートされたブラウザ
  Android 用 Chrome 
  iPhone 用 Chrome 
  Safari (iPhone 6  以上)

第2条 サービス利用許諾条件

1)本サービスの利用は、利用者本人の個人的な範囲に限るものとします。

2)利用者は、『Online Seminar Channel』に掲載してある本サービスを、第5条「禁止事項」に該当する場合を除き、弊社が決めた利用期間内で、何度でも利用することが出来ます。

3)利用者は、本サービスの無料コンテンツについては、本サービスが継続している間は何度でも利用することが出来ます。

4)利用者は、本サービスの有料コンテンツについては、購入してから(決済完了後)1年間、何度でも利用することが出来ます。

5)本サービスの利用地域の制限はありません。

6)本サービスの利用に必要となる、デバイス、通信環境の整備・維持、およびこれらに必要な費用は利用者が負担するものとします。利用環境によって、本サービスの全部または一部が利用できないことがあります。

7)利用するデバイス、オペレーティングシステムによって、利用できるコンテンツ、サービスが一部異なる場合があります。

8)弊社の許可なく、本サービスの全てまたは一部の複製・改変・改ざん、変換等を行うことはできません。

9)弊社の許可なく、本サービスの全部または一部を第三者に販売・頒布・貸与・譲渡等を行うことはできません。

10)本サービスに表示される、第4条「著作権等」に該当する著作権、その他の権利の表示を除去・変更等してはなりません。

11)本サービスを、弊社やそれぞれの権利者である第三者の権利を侵害する行為や公序良俗に反する行為等に使用できません。
  それに違反して、権利を有する第三者との紛争が生じた場合は、利用者の自己責任によってこれを解決し、弊社が被害を被った場合は当該利用者に損害賠償を請求致します。

12)コンテンツのうち、動画のロイヤリティフリーコンテンツ(以下「動画コンテンツ」といいます。)につき、当該動画コンテンツの撮影趣旨とは別に偶発的に当該動画コンテンツに収録されている音楽、音声等の音(以下、総称して「音楽等」といいます)については、弊社からの利用許諾の対象外となります。したがって、音楽等が第三者の著作権その他の権利を侵害していないことを何ら保証しておりませんので、予めご了承ください。

​13)弊社の競合関係にあたる企業様のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

第3条 利用について

1)利用者は、本サービスの有料・無料コンテンツに関わらず、本サービスの利用を開始した時点で本規約に同意したものとみなします。

2)利用者は、本サービス利用の申込みをする際は、虚偽のない情報を提供しなければなりません。

3)利用者は、弊社が別途定める有料コンテンツ料金を、弊社の定める方法に従ってお支払い頂くものとします。その際の入金手数料は利用者の負担とさせていただきます。

  なお、本規約に基づく正式な申込みを経ない本サービスの利用については、別途該当有料コンテンツ料金の2倍の金額を請求させていただきます。(これは、申込みなしの無断利用を許容する趣旨ではありません。)

4)弊社は、適当を判断する方法で利用者に事前に通知することにより、利用料金およびその支払い方法を変更することが出来るものとします。
  ただし、利用料金およびその支払い方法の変更の詳細については、弊社のホームページ上に提示することにより利用者への通知に代えることが出来るものとします。

5)利用者は、本サービスを利用する際、コンテンツ利用のためのパスワード等、自身の責任で適切に管理しなければなりません。弊社は、申込み済みの利用者が本サービスを利用する際の全ての行為を、利用者本人の行為とみなすことが出来るものとします。

6)弊社は、弊社の責に帰すべき事由により、有料コンテンツ自体に何らかの障害が認められた場合、または申込み内容と異なっていた場合、利用者の受領日から起算して2日以内の連絡に限り、速やかに代替するコンテンツを納品するものとします。
  ただし、上記期限までに利用者から弊社に対し何らかの連絡がない場合、有料コンテンツに損傷や誤受注はなかったものとみなします。

第4条 著作権等

1)本サービス、各種コンテンツの著作権その他の知的財産権、肖像権およびパブリシティ権その他一切の権利は、弊社またはそれぞれの権利者である第三者に帰属するものとします。

第5条 禁止事項

1)利用者が、本サービスの利用権を、転売、配布、譲渡、貸与、送信または第三者への再使用を許諾することを禁じます。また、利用者の有する本規約上の権利・地位または義務を、譲渡、移転、担保供与、再許諾等することも禁じます。

2)利用者が、本サービスの全部または一部を改変することを禁じます。

3)利用者が、弊社が提供する以外の方法によって本サービスの利用をすること、またはそれを行う方法を第三者に開示することを禁じます。

4)利用者が、本サービスの不正利用を自ら行うこと、または第三者に行わせることを禁じます。

5)利用者が、本サービスのコンテンツの全部または一部を使用・流用して本サービスと類似のサービス、コンテンツと類似の製品の制作・販売を行うことを禁じます。

6)利用者が、本サービスのコンテンツの全部または一部を商標、商号、サービスマークその他商品等表示等の全部または一部に利用し、登記、登録することを禁じます。

7)利用者が、弊社の事前承諾なしに、弊社サイトに掲載されているコンテンツに直接リンクしてWEBサイトに画像等を表示させる行為を禁じます。

8)利用者が、上記各号のほか、法令、本規約または公序良俗に反する行為、本サービスの運営を妨げる行為、他者もしくは弊社、本サービスに不利益を与える行為(名誉毀損、誹謗中傷などを含みます。)、もしくは弊社、本サービスの財産を侵害する行為を働くことを禁じます。

9)利用者が、第三者(他のすべての利用者を含みます。)の権利を侵害する行為、第三者による本サービスの利用を妨害する行為、第三者が迷惑を被る行為を働くことを禁じます。

10)利用者が、上記各号のほか、弊社が不適切であると判断し得る行為を働くことを禁じます。

11)利用者が、本サービスのコンテンツを弊社の当社の事前の許諾なく無断で利用した場合及び本条第7項に定める行為を行った場合、利用者は弊社に対し、正規利用料金に加え、別途弊社が蒙った損害(訴訟費用および弁護士費用を含みます)の賠償をなすものとします。
 

第6条 変更・中止等

1)弊社が提供する本サービスは、利用者に予告することなくバージョンアップされます。ただし、弊社がバージョンアップの義務を負うものではありません。

2)本サービスは、利用者に予告することなく追加、変更、削除、中止されることがあります。 また、システム障害、メンテナンス等により、サービスの全て、または一部が停止されることがあります。

3)本規約に違反した場合、その他弊社との信頼関係が失われるような行為があった場合、反社会的勢力またはこれに準ずるものであった場合、弊社は利用者に催告・通知等をすることなく本サービスのコンテンツの利用許諾を取り消すことができるものとし、以後、利用者はコンテンツを一切利用することができません。 

4)上記各号の措置により発生する利用者の損害には、弊社は一切責任を負いません。
 

第7条 通知について

1)弊社は、弊社が適当と判断する方法によって、利用者に各種情報を通知することができるものとします。

2)前項の通知は、弊社が特別に指定する場合を除き、通知を発した日になされたものとみなします。

3)本条第1項の方法のほか、適当と判断した場所にその内容を掲載することによって通知に替えることができ、掲載された日をもって通知がなされたものとみなします。
 

第8条 利用者の責任

1)利用者は、利用者自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。

2)弊社は、利用者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、弊社が必要かつ適切と判断する措置を講じることができるものとします。ただし、弊社は、かかる違反を防止または是正する義務を負うものではありません。

3)利用者は、利用者が本サービスを利用したことに起因して弊社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士等の費用の負担を含みます。)を被った場合、弊社の請求にしたがって直ちにこれを保証しなければならないものとします。

第9条 免責事項

1)弊社は、本サービスに起因して利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、弊社が特に認める場合においては、この免責規定は適用されないものとします。

2)上記第1項の但し書きに定める場合であっても、弊社は、弊社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により利用者に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害について一切の責任を負いません。

3)弊社の軽過失による債務不履行または不法行為に起因する損害賠償責任は、弊社が当該利用者から本サービスの対価として現実に支払いを受けた金額を上限とします。
 

第10条 本規約の変更について

1)利用者は、弊社の予告なく規約の変更があることを了承するものとします。変更後の本規約は、弊社のホームページ上に掲載されたときから利用者に適用されるものとします。

第11条 準拠法および管轄

1)本規約の成立、効力履行および解釈には日本国法が適用されるものとします。

2)本規約の条項の一部が、法令上無効であるとされた場合であっても、かかる無効とされた条項以外の本規約の各規定は、引き続き有効なものとして弊社および利用者に適用されるものとします。

3)弊社が提供する本サービスおよび各種コンテンツのご利用に関連して、利用者と弊社の間において問題が生じた場合には、双方誠意を持って協議するものとします。協議しても解決しない場合、東京地方裁判所を管轄裁判所とします。 
 

※ご不明点、不具合等ございましたら、お気軽にお問合せください。

メールフォーマットへ

Online Seminar Channel > オンラインセミナーチャンネルご利用規約